みなさんは投資を行ったことはありますか?未来は誰にも見えないものです、夢もある反面、リスクもある投資。失敗する前に当サイトで投資についてお勉強していきましょう。

アコムでお金を借りて株取引などの投資をするのは

投資というのは、資金力があればそれだけ有利になります。
利回りが5パーセントの場合、100万円であれば5万円の儲けにしかなりませんが1億円あれば500万になるわけですから資金力というのは大きなものです。
それなら、アコムでお金を借りてきて株取引をすれば大きく儲けることができるのではないかと考える人もいることでしょうが、これは非常に危険な考えなので絶対に避けるようにしましょう。
確かに金利以上の利回りを出すことができるというのであれば、このやり方も間違ってはいません。
むしろ投資の世界の話で考えるのであれば、支払う金利以上のリターンが見込めるのであれば積極的に借金をしてでも投資をしたほうがいいということになります。

しかし、実際はお金を借りて投資をして成功することができるという人はほとんどいないものであり、逆に多くの人が借金だけが残って苦しい思いをすることになります。
借りたお金で取引をすれば余裕がなくなりますから、冷静な判断をすることが難しくどうしても勝率が下がってしまいがちです。
ただし、すべての取引が危険かというと必ずしもそうではなく、株主優待の権利を取るためのクロス取引の資金を捻出するために数日借り入れるといった場合やIPOの申し込みのためだけの見せ金として数日借りるという場合には基本的に損をすることはありませんから、僅かな金利を支払うだけの価値があると思えば利用をしてみるのも一概に悪いものとはいえません。
それでも、借りたお金をそのままリスクのある運用に回すというのは危険極まりないことですから、どれだけ自信があるといっても借金をして投資をすることは避けましょう。
投資の基本は、命金には手を付けるなということになります。